みのむし屋

漫画、イラストなどメインのおーたみのるの日記です。

カレンダー(月別件数付き)

プロフィール

おーたみのる

Author:おーたみのる
ふつーの少年ものから4コマ/小説イラスト/Hマンガ/アンソロジーと節操なく色んなものを描いています。
竹書房、スタジオDNA、朝日ソノラマ、青心社など、色んな所で仕事をしています。詳しくはHP
http://minomusi.com/
で。よろしく~

最近の記事+コメント

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■すくりぷと~!

2011/01/20 14:56

「海の唄がきこえる」は『Artemis Engine』というツール(ゲームエンジン)で制作しています。
これのシステムスクリプトを自分でも覚えたいと現在悪戦苦闘中。
プログラムの基本を知らない人間が始めようとしているのでなかなかままなりません。
(多分どうゆう風に覚えていったらいいか一番基本の所がわかっていないせいだと思いますが・・・)
出来る方を見ていてお話を聞いていると「すごいなあ」と思うと同時に「すごく悔しいっっ!」って思ってしまいます(^^)
絶対覚えてやる~!
chamiu
「海の唄がきこえる」メインヒロイン美羽のキャラクター紹介です。
BAGWORM公式サイトで全てのキャラが見られます。
http://bagworm.info/
未分類TB:0CM:1
コメント
遅くなってすみません。
1月仕事と16日の大雪で疲れてしまいカキコするのが遅れました。

素直になれない超電磁砲・きよ☆あに11巻・もぐある総集編3巻・海の唄がきこえる~上巻~読み終わりました。

>素直になれない電磁砲
今回美琴の素直でなくツンツンとしたとこを利用して皆が変な伝説を作って盛り上がっているのが笑えましたし美琴がムキなっているとこがますます可笑しかったです。
その後美琴の付き人なのでしょうかくろこが美琴と当麻が絡んでるの見て過剰な反応して最後は変態見たいな格好で美琴に絡み返り討ちにされているのが「おいおい…」となって笑えました。
でもボコられるだけで超電磁砲を喰らわなかっただけましと思わないといけませんね。(笑)
前回は時折見せた素直な美琴を見てホンワカになりましたが今回は大いに笑わせていただきました。(^^)

>きよ☆あに11巻
今回はけいおん・らき☆すた・ハルヒ(と言うよりみくると言った方がいいかも…)が出ていましたね。
久しぶりのきよ☆あにでしたがけいおんでは唯と律が2人で大ボケしあい周りを呆れさせたり突っ込まされているのが可笑しかったです。
特に胸を気にしている梓がジンクスを気にしてやり始め律に突っ込まれてらきすたの岩崎みなみ見たいに驚いている梓が笑えました。
そして沢先生… 何故顔を隠しているのか分かりませんが、相当見られたくない怖い位になっているのかも知れませんね。(^^;)

らきすたは今回メイン4人組が京都へ修学旅行へ行ったのですがこなたが何故映画OメOのイOス襲来を知っているのかあんた何歳やねんと突っ込んでしまうほどでした。
それから旅行先でハチャメチャオオボケ振る舞いして、最後の部屋に来てみゆきが布団をポフポフしてウフッウフフと不気味に笑うとこがこなたの所為でそうとうストレス溜まっていたのが分かりました。
その後で目を光らせ青白くなって「優等生やめるわ~~~」と暴走しなかっただけまだましだったなとも感じました。
修学旅行の中でこなたがお茶会で「先に抹茶を飲んでお菓子の甘さを引き立てたほうがいーじゃん」と言ってましたが、実は父方の親戚が京都の東側滋賀県にいて法事が終って沢山の引き出物とお菓子を持って帰って来たので、その中の最中を食べた所…
あまりにも甘すぎて喉が痛み慌ててお茶を3杯も飲んでしまった事があります。
関西では愛知や関東と違い濃い抹茶を飲む風習がありますからお菓子なども甘さを強くしないと胃がやられるそうです。
もしこなたがこの方法を取ったなら「はぅ~~何これ甘過ぎる~~早くお茶のお代わり頂戴~~(×△×)」と言っちゃいそうですね。
4人のバカップリ本当に笑わせていただきました。

ハルヒと言うよりみくるんですがタンバリンに飽きたのをハルヒに伝えギターを教えてもらおうとしたら何と有希に渡すとは…
そりゃ肝心な部分をはたいてしまうじゃんと思ってしまいました。
やはりみくりはギターよりもタンバリン→大太鼓→ティンパニー→小太鼓→ドラムと進んでいった方がいいと私は思いますね。
いずれTOP GUNのメインテーマDENGER ZONEのドラム部分を担当できるくらいになっていると思います。 本当に(^^;)
http://www.youtube.com/watch?v=V8rZWw9HE7o

>もぐもぐあるとりあちゃん総集編第3巻
今回はそうめん編から祭の出店前編までを再収録。
端午の節句での柏餅で本当に葉ごと食べてしまった自分とカキコで描いた祭の出店を採用してもらった時の嬉しさを思い出しました。
後焼き芋編で今年も売りに来てくたのですが今年は以上猛暑のせいでさつま芋の生育が良くないため、入荷量が少なく値段も上げざるを得ないと焼きいも屋さんが困ってました。
更に生育の悪さを象徴したのか、買ってきた焼き芋の1つに半分に折れない芋があり切って見た所、真ん中が赤くなり食べて見るとさつま芋らしくない苦味が広がり思わず捨ててしまいましたが、その事を話したら売る人も驚いていました。
本当に去年は異常気象の影響で食べる物の値段も異常な高値…
ただでさえ腹ぺコのもぐあるセイバーを満たす為、士郎も苦労してると思います。

>海の唄がきこえる
こちらはゲームですのでネタバレする危険もありますからおーた先生のメールアドレスへ感想を伝えます。

以上3冊今回も面白く読ませて頂きました。
きよ☆あにの方は他の新しく始まるアニメに押され苦戦していますが、今後新しいアニメが出て欲しいと願わずにはいられません。

そしてもぐあるもまだ紹介されていない食べ物(名古屋だと味噌煮込みうどん・きしめん・あんかけスパなど)あると思いますので、それを見たセイバーがどんな顔するのか楽しみでなりません。

後今回出てこなかったのですがユウロなんかも楽しみにしていますのでおーた先生これからも頑張って下さい!!
次は海唄のメールでお会いしましょう。
あきです #3vuUJMLA|2011/01/20(木) 17:08 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://minomusiya.blog94.fc2.com/tb.php/574-fb668dd7

メッセージボードβ

- Information -

いらっしゃいませ~
2頭身4コママンガの世界(笑)
みのむし屋へようこそ~
   _ _ __
   〈>´  ` くノ
 ∩ | i iノノ人)〉
  ))| トゝ゚ ヮ゚イl 
 ((ノ ⊂)卯lつ
  (( (く/」」〉ノ
   ` し'し'
次回イベント参加
8月12日
東京ビックサイト
コミックマーケット
12日 土曜日 東地区 "C"-30a みのむし屋



-- E N D --
.
.

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

各ショップリンク

書店通販

ダウンロードサイト

オリジナル作品はAmazonでも販売しています

Copyright(C) 2006 みのむし屋 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.